2017年09月28日

隠れてない隠しおやつ。

こんばんわ。




妙な画像でスイマセン。
これはうちのワンコのとろさんの隠しおやつなのです。
ご飯の前に2~3つぶ口にくわえ、必ず廊下とリビングの間のスペースにちょこんと
置くのです。
まぁ、隠れてないんですけど
で、これは食べるのかしら?と思ってたら、やはり食べるようで、
時折、思い出したようにひょいと食べてます。



ちゃんとご飯あげてるのに、何を危機感持っているのやら・・・・。

ちなみに、この隠しおやつは私が頻繁に片づけてます。
だってアリがくるんだもん。


  


Posted by かぼ  at 20:34Comments(2)ペット小ネタ

2017年08月30日

我が家の守護神



なぜか最近、2匹とも出入り口を陣取ってます。

Σ(・o・;) ハッ もしかして、ただいま一人暮らし中の私を外からの暴漢から守ってくれているのかしら!?
なんということでしょう・・・・。゚( ゚இωஇ゚)゚。ウルウル

しかし・・・

邪魔でしょうがねぇ。


またいでも、どこうとしねぇよ。そのうち踏んづけるぞ。  


Posted by かぼ  at 20:13Comments(2)ペット

2016年03月15日

朝夕はまだまだ寒いのです。

こんばんわ。

昨日の記事で紹介した、NHKの動画は
早々に消されてました。
NHKさん、せめて1週間は置いておいてくれよぉぅぉぅ。
詳細は・・・・見た人から聞いてくだされ(脱兎!)。

さてさて、今日は日曜とはうってかわって
室内にいるとちょいと暑い日でありました。
しかし、朝夕はまだ寒い。
エアコン・ストーブの両雄がまだまだがんばってくれてます。

ここはモロ、エアコンの暖かい風が当たる場所です。
この場所にいたいのはわかりますが、
上に乗るのはやめた方がいいと思いますよ、かぼさん。
その目つきもやめた方がいいと思いますよ、かぼさん。
  


Posted by かぼ  at 20:55Comments(2)ペット

2016年02月09日

最近は朝から洗濯しております。

こんばんわ。

ここ数日、実にいいお天気ですね。
エブリワンに勤めていた時は制服が1着しかなかったんで
帰宅後、昼から洗濯しており、
縁側に干してたもんだからなかなか乾かなかった洗濯物。
プ~になってからは朝から洗濯し、このお天気ですから
外干ししてます。
やっぱお外で乾かすと1日で乾きますなぁ。

気温も徐々に上がってきたとはいえ、やはり肌寒いのです。
うちのネコワンコの最近の居場所は・・・・

以前干しっぱなしの洗濯物があった縁側です。
ここがまぁ、温いのです。たまに私もここでボ~っとしてます。

こういう写真を見ると『まぁ、なんて仲の良いネコワンコなのでしょう。』
と思われるでしょうが、
私が見てないところでこいつらしょっちゅうケンカしてます(笑)。
というか、とろさんが一方的にちょっかい出して
かぼさんに怒られてます。
私がお風呂入っている時、たまに『キャン。』とか言ってますもん。

犬って学習しないなぁ・・・・。

  


Posted by かぼ  at 20:55Comments(4)ペット

2015年09月04日

パパの金魚はよい金魚 第3章

ごぶさたです。

すっかりこの言葉が出だしの定番になってます。
今年の目標『ブログをマメに更新する。』という志はどこへ行ったんでしょうか?

ウチのパパちゃんからも『最近ブログ更新せんな。ネタがないんかい?』
とツッコまれたんで、今回はパパちゃんネタです。

過去2回に渡ってパパちゃんが卵から育てている金魚を紹介してきましたが・・・

ついにここまで大きくなりました!
もう、どこから見ても金魚です。
水槽にカメラを近づけて撮らなくても、金魚だと分かります。スバラスィ・・・・・。


こんなんだったのが・・・・・


こんなになりましたー。パチパチパチ・・・・。
数は大幅に減ったけどな↓

赤い金魚に、フナ色金魚。
うちの家族は出目金が好きなんですが、デメさんは1匹しかいませんでした。

もうすぐ大きな水槽、もしくはウチの池に移動になります。
移動後、パパちゃんの金魚子育てもまた来年~。ということになるはずだったんですが、

じつはまだ稚魚がいます。

大きな水槽の水替えをするたびに、卵を産むそうで、
実はもう3回、卵から稚魚に孵しているのです。

卵を産むと、水が汚くなる。

水替えをする。

卵を産む。
          
以下エンドレス・・・・・・・。

もう秋になるのに、実家の金魚は季節感というものがないんでしょうかねぃ?
そしていつまで卵を産み続けるのでしょうか・・・・。

  
タグ :金魚


Posted by かぼ  at 20:53Comments(3)ペット

2015年06月26日

パパの金魚はよい金魚 第2章

こんばんわ。

雨のせいで、身体とTシャツの間に結露ができたかのようにジメッとしています。
そう暑くはないんですが、不快指数はかなり高いです。

以前実家の金魚を紹介しました。

はい、こいつらですね。
1000匹はいそうなくらいの稚魚たちですが、いま彼らはどうしているのでしょう。

こんなに大きくなりました。
もうチリメンジャコから金魚みたいな魚になってます。
ほんのり赤いヤツもいます。
大きさも虫めがねを使わなくてもいいくらいの大きさです。
こんな大きさの金魚が水槽には十数匹います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・十数匹???



あれ??残りの990匹は???


え~・・・・今年の秋祭りに金魚すくいを開催しようと企んでましたが(笑)、
ほぼ全滅しました。
残ったのは0.1%。
魔人ブウにやられて地球上には悟空たちしかいない状態です。
巨人にやられたシガンシナ地区の住民なみです。

しかしうちには、ドラゴンボールもなければ、調査兵団もいません。
(ここまでのくだり、わからんひとはスンマセン。)
『サングラスをかけて髪を伸ばしたら、俺も浜田省吾に似ている』
とぼけたことを言う親父がいるだけです。(昔、パパちゃんはそういうことをほざいてた。)

この生き残った十数匹で金魚すくいを開催せねばなりませんのです。
って、できるかいっヾ(ーー )ォィ.

どうやら金魚は卵はものすんごいインフレ状態になるほど産みますが、
無事に孵化する確率は50%ほど。
無事に孵っても、そこから生き残る確率は1%にもみたないようです。
でもって完璧な金魚になる確率はさらに下がるようで、
実家に今いるチビ金魚たちの中には奇形も3分の1ほどいるようです。
ちゃんと卵の時から別水槽に移して、大事に大事に育ててもこの結果。
素人だからとか言うのではなく、金魚ってこういうもんらしいです。

だから金魚は高いのか・・・・・。

納得。

実は最初に紹介した記事の後、また卵産んだので
パパちゃんがそれも一緒に別水槽に移したのです。
だから計2000匹くらいは孵化したと思うんですが、
それでも残ったのは十数匹。
今後金魚を見る時には『お前らよく生き残ってここまで大きくなったなぁ・・・・・』と
尊敬のまなざしで水槽を眺めそうです。


  


Posted by かぼ  at 20:56Comments(3)ペット

2015年06月19日

不気味な猫VS怖い猫

こんばんわ。

昨日の老松商店さんのブログを見て思わずびっくりしたんです。
なぜ苓北に、うちのかぼさんが?
この場合の『かぼ』さんは、私じゃなく、ペットのほうです。ややこしいな、オイ。
詳細はコチラ。

熊本県・天草の酒 老松商店 不気味な猫

「まさかうちの近所に、ブロガーさんが???」と思ったんですね。
しかし、かぼさんの行動範囲はめちゃくちゃ狭いのです。
近所はまずブログなんか絶対やらないような、じーさんかばーさんしかいねぇよ。
で、リンク先を見ると、あらま、おいまつ商店さんじゃぁあ~りませんか。
っつーことは、苓北か。
さすがのかぼさんも、苓北まで出張にはいかないだろう。(今、行動範囲が狭いって書いたばっかじゃん・・・)
しかし似ててビックリでした。
うちのかぼさんは・・・・・・

こんなんです。
毛色とか、毛の生え具合とか、そっくりです。
顔の毛色が違うくらいでしょう。
同じ構図で写真を撮りたくて、十数枚撮ったんですが、
なんせ懐かないうちの猫様。そう簡単に同じポースをとってくれませんでした↓
よくわかるだろうと思うのがこの一枚。

似てますよねー。

そして、苓北のかぼさんモドキ(笑)は、『不気味な猫』と言われてましたが、
うちのは『怖い猫』です。


一番上の写真もそうだけど、目つきがなんでこう悪いんだろう。
こんな目つきをするのは、ゴジラかヤ●ザだよ・・・・・。

そんなかぼさんも、もういい歳こいたおばあちゃんです。
目つきが鋭いばーさん。なんかかっこいいじゃねぇか。


  


Posted by かぼ  at 20:52Comments(5)ペット

2015年04月06日

パパちゃんが『ブログネタにどうか?』と言ってきたので載せてみた。

こんばんわ。

春は生命誕生の季節でもあります。
ウチの実家でも一つの命が誕生しました。



水槽の中には金魚の卵があります。
それが今、爆発的に孵化しているのです。
・・・あ、一つの生命じゃなかったや。
多分、数百の生命が誕生しています。
水槽の中は魚卵だらけ。
しかもほとんどカビが生えており、間近で見るとなんとなくファンタジーな世界です。・・・カビなのに。
しかし、カビが生えてない卵も目いっぱいあり、それのほとんどが孵化しまくってます。
パパちゃんの話によると『朝と昼じゃ倍くらい孵化している数が違う。』とのこと。
パパちゃんは大体話を5割増しにして言うのですが、
今回に限ってはそうでもないみたいです。
たしかに、朝見た数と、昼見た数では明らかにウヨウヨしている物体の数が違います。

ちりめんじゃこのようですが、立派な金魚です。
そのうち赤くなるのです。
こんなのが、水槽の底いっぱいにいます。
更に赤いネット上にはビッシリいます。

これらがすべて大きくなったら、秋祭りに金魚すくいで一儲けできそうです。
パパちゃんウハウハです。

そういう野望を抱いているのか、毎日のようにこうして水槽を眺めるパパちゃんなのでした。


  
タグ :金魚孵化


Posted by かぼ  at 20:54Comments(7)ペット

2015年03月13日

サカナはネコより気まぐれかもしれん。

こんばんわ。

今日はホントに暖かく、仕事終わってから上着脱いで過ごしていました。
うちのネコワンコもこの陽気を満喫したようです。

午前中はたぶん縁側でこんな風に過ごしていたんでしょう。
ウチのリビングは、西日がバッチリあたるんで(だもんで夏は地獄・・)
午後はこうしてこの場所でまったりしているようです。
ご主人様は厨房でワタワタしながら働いてるのに
こいつらはこうしてダラダラ過ごしているのです。
まぁ、こういう姿を見せて『ああ、なごむわねぇ。』とご主人様に思わせるのが
こいつらの仕事なんでしょう。

・・・・・なんか腹立つ(苦笑)。

池の金魚もこの陽気に久々に顔を出してます。

エサをやって数分後、
ユタ~~~~っと顔をだし、
モソ~~~~っとエサを食べます。
まだ本調子じゃないようです。
うまいことエサを食べる瞬間に池から顔を出した姿を撮ろうと
数枚撮ったんですが、コレが一番写りがよかった。
なんかカメラのシャッターを切る瞬間に
チャッと顔をひっこめるんです。
顔だすときにはノソ~~ってしてるくせに。

しょっちゅう動くネコワンコより、サカナのほうがシャッターチャンスが難しいですねぃ。
っていうか、今年は金魚、どうも行方不明になってないようです(笑)。
毎年6月に行う『生態調査』という名の池掃除の際、
必ずと言っていいほど半分以上減っていた金魚さんでしたが、
今年は10匹中1匹だけ死亡確認しただけで、
残り9匹の生存を確認できましたっ。
今年の『生態調査』は期待できるぞー。
なんか金魚も大きくなってるし♬


  


Posted by かぼ  at 20:48Comments(3)ペット

2015年01月12日

パパの金魚はよい金魚

こんばんわ。

ウチの実家ではパパちゃんが金魚を飼っています。
パパちゃん自慢の金魚です。
超高級魚ってことじゃなく・・・・・

はい、フツーの金魚ですね。
しかしこの金魚、画像じゃよくわからないのですが
デカいのです。
腹なんか、前回記事にした従弟の次女並みにポンポコリンです。
とにかくデカいので、パパちゃんにウチの池の金魚の様子を言うたびに
『ウチの金魚のほうがデカい。』と、ドヤ顔するのです。

今回この金魚の大きさを皆さんによくわかってもらおうと、パパちゃんが手を出して
『オレの手と比較して撮ってみよう。』と体をはってくれましたが・・・・

パパちゃん、やっぱよくわかんないよ。
多分こう書くと『お前の撮り方が悪い。』って言うんだよな。ちっ。

しかし世界は広いもので、ギネス記録の金魚のデカさは48cm。
2003年に琵琶湖で釣られたものだそうです。(フナの突然変異との説アリ。)
ちなみに名前は「よしこさん」というそうです。
金魚の町、熊本・長洲町の担当者は「長洲町では、ジャンボシシガシラという大きな金魚がいます。
現在、30cmのものが泳いでいます。」と当時話していたので、今じゃもっとデカくなっていることでしょう。

パパちゃん、まだまだだな。  
タグ :金魚大きさ


Posted by かぼ  at 20:42Comments(5)ペット

2014年08月08日

縞野さんの真実

こんばんわ。

明日またまた台風です。
が、それそうなんで、いつも通りの出勤です。
バレー大会は大丈夫かなぁ。


さて、我が家の新入り、縞野さん。

ふん詰まりは治ったんですが、
こんどは足が倍に腫れちゃいました。

なんということでしょうっ。
で、ママちゃんが早速病院へ連れて行ったのですが、
そこで大変な事実が判明しました。

話は少しそれますが、
この前の記事で性別を書き忘れていまして、RYUさんのコメントに『女の子です☆』って書きました。
今回動物病院で見てもらったところ

男の子でした。

なんてこったいセニョリータ。
ふん詰まりで肛門がパンパンになっており、
確かに性別が見にくかったんですが、
スッキリした今でも、『ピーーーーーー』がよくわかりません。
とらじクンの時はすぐ分かったんですがねぇ。
縞野さんではなく、縞野クンでした。あっはっは。
でも縞野さんと呼ぶのです。

更に驚愕の真実。

三毛猫だそうです。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ!

そう、縞野さんは幻のオス三毛猫だったのです。
単なる縞々ネコと思ってたんで縞野さんと名付けたのに、
三毛野さんでした。
・・・・が、少々雑種が入っているそうです。

残念!!!

オスの三毛と聞いて、縞野さんがネコ耳はえた札束に見えた私は欲のかたまり☆
こういう三毛もアリなんですねぇ。
試しにググってみたら、確かに縞野さんそっくりの三毛が出てきました。
へー。知らんかったー。


肝心の足ですが、どうも傷口からバイ菌が入って貼れちゃったようです。
・・・・まるで半年前の私と一緒だ。

抗生物質の注射をしてもらい、お薬ももらって
ついでに虫下しの注射もしてもらったそうです。

治るまで私は1ヶ月かかりました。
縞野さん、1ヶ月安静にしていてください。
・・・無理だろうなぁ。
  


Posted by かぼ  at 20:29Comments(8)ペット

2014年08月05日

縞野さんの話

こんばんわ。

RYUさんとこにかわいい子ネコさんが来ましたねぇ。
それに対抗してではないのですが

ウチにも子ネコが来ました。

いや、飼う予定はまったくなかったのですが(うちにはネコワンコいたし。)
数日前にパパちゃんが来て『ボランティアせんか?』と言ってきたんです。
近くのケアホームのボランティアか?と思ったんですが
『ネコがまた家に来た。』とのこと。

うちの実家は漁港にあります。
だもんで昔から野良ネコはもちろん、捨て猫が多いのです。
ずいぶん前の話ですが、1度に13匹捨てられていて、大変なことになったこともあります。
で、その捨てられた子ネコさんはなぜか実家と隣り合わせの婆ちゃんちの縁側の下に
しょっちゅういるのです。
ちなみにうちのかぼさんもそこ出身です。

今回また迷い子ネコがやってきて、ウチで面倒見てくれとのことでした。
ちょうどとらじクンのナワバリが変わったようで、ここ最近姿を見せないとらじクン。
なら面倒見てやってもいいかと引き受けました。
家の中では飼えないので、とらじクンと同じように倉庫の中で飼うことになりました。

命名;縞野(シマノ)さん。
・・・・・・・縞々だから。
捨て猫のくせにやけにきれいな顔してます。
しかし、お尻の周りは大変なことになってました。
ふん詰まり状態で、肛門パンパン。
コレはいかんと肛門を刺激したり、少しづつほじりだしたり・・・・・
最終的には病院へ・・・・の予定でしたが、連れて行く前日にどうもスッキリ出したようで一安心。

で、子猫が来たことで大興奮なのが旦那ちゃん。

もう、大変なかわいがりようです。
『とらじよりかわいい♡』と撫でくりまわしてます。
お前、とらじのときも『かぼよりかわいい♡』と言っていたよな・・・。

とにかく人懐っこく、従弟のチビ娘二人にも怯えません。
食が細いのが気になるところですが、パパちゃん・ママちゃんが持ってくる
新鮮なお魚の刺身をモリモリ食べてくれることでしょう。

わかりづらいかもしれませんが、手前の黒っぽいのは旦那ちゃんの腕と太ももです。
茶色い獣(毛もの?)ではありません。(笑。ひでぇ嫁だ。)
黒っぽいのが縞野さん。
早く大きくなぁれ。


  


Posted by かぼ  at 20:33Comments(8)ペット

2014年07月21日

謎の物体Xのお話ダニ。

こんばんわ。

日中に外に出ると、たぶん行き倒れになるので、
外に出るのは朝と夜だけにしています。
もちろん、とろさんの散歩も夜。

で、昨日の夜に散歩に出かけ、帰って部屋でうだうだしてました。
何気なくとろさんをいじっていたら、口元に何か物体が。
血豆のような、スイカの種のような、そんなものがついてたので
とってやろうと思いました。

しかしこれがなかなか取れない。
ゴミじゃないのか?
血豆か?
んじゃ、引っこ抜いたら『ギャン』とか言いそうだな。
・・・と思いながら、その物体をいじりまくってました。
いじりまくっている最中に、ふと脳内をよぎる嫌な予感。

そういや以前、何気なくネットで『マダニ』を検索したら、
コレに似たようなのがたくさんでてきたなぁ・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きゃーーーーーーーーーっっっっ!!!!!

まさかですか?まさかですよ!?
コレが噂のマダニ様ですかいっ?

ホントは引っこ抜くのはいけないらしいんですが、
何しろ気が動転しまして。
噛まれてもいいから、こいつをとろさんから離さねばっ!との使命感(?)から
必死でグリグリ引っこ抜こうとしました。
が、なかなか抜けない。
噛まれてもいい、と思いつつも、どっかで『やっぱ噛まれたらやだなぁ。』と思っていたんで、
なるべく刺激しないように気を使いつつ、引っこ抜き作業しました。

ようやく抜けた物体X.
その正体は・・・・

やっぱマダニじゃぁ~~~んっっっ!!

ブチィッッッ!!!

速攻で潰しました。
多分、山中慎介(プロボクサー)の神の左より速いスピードでぶっ潰したと思います。


抜いた時も、抜いた後も、特にとろさんは何の変化もなく、
いつも通りポケーっとしてました。
いいのよ、あんたはそれで・・・・。

その後、とろさんの身体をくまなくチェック。
幸い、他に虫はついてませんでしたが、よっぽど私はショックだったんでしょうか?
その日の夢に、なんかマダニが出てきましたicon11

私がこうした死闘を演じている間、
旦那ちゃんは隣でDVD鑑賞してました。
で、わたしがマダニを発見し、ぶっ潰したというと
『なんで俺に見せんとぉ~~?』
と、不満そうに言いやがりましたんで、たったいま潰したばかりのマダニだった物体を見せると
『なんやこれ?』とやはり不満そうにしてました。
見たら見たで、『うえ~~~』とか言うくせに・・・・。

ペットを飼っている皆さん、お気を付け下さいね~~~~。

ちなみに、『マダニ』で画像検索すると、たくさん出てきますが、
かなりグロいので、心臓の弱い方は見ないほうがいいッス・・・・。

  


Posted by かぼ  at 20:33Comments(5)ペット

2014年02月16日

さらば カエルと言おう。

こんばんわ。

まずはお詫びを・・・。

しまごフェスタで出品したにもかかわらず、
温泉券を今年はくれなかったわ。プンスカピーと書きましたが、

翌日、郵送で送ってきました。

パパちゃんが『お前はいつになったらお詫びを書くんだ?』と言ってきたので
今書きます。

しまごフェスタ実行委員会さん ごみんなさ~~い。

また来年も張り切って出しますっ。


さて、昨日いただいたあひるちゃんからのコメント。
『カエルいたよね?』
うん、居たよ。
そう、過去形なのです。

去年はとうとう来ませんでした。

いつか来るだろう、いつか来るだろうと、寒くなっても待っていたのですが、
とうとう来ませんでした(泣)。
お風呂場がちょいと寂しくなりました。

2012年10月17日の記事が最後のお姿でした。あうあう。
で、同じ『風呂場にカエルがいる同盟』のおいまつ商店さんに(旦那ちゃんが勝手に同盟作って勝手に入れた)
今年会った時、『まだカエルきてます?』と聞くと、
うちと同じで来なかったそうな。

2年間という短い期間だったけど、ありがとう!ピョン吉さん!

さよならは誰に言う
さよならはお風呂場に
シャワーになる日を待って
さらばカエルと言おう♬

せめて子孫が来てくれたらいいなぁ・・・・。



  


Posted by かぼ  at 20:16Comments(7)ペット

2014年02月15日

おネコ様とお犬様には逆らえねぇだよ。

こんばんわ。

久しぶりにうちのペットさんたちの記事でも書こうかと思います。
ここ最近、めちゃんこ寒くなりまして、
奴らも全く動きが鈍くなっています。
去年まではこたつに入りびたりだったのに、今年は・・・・

表舞台に出ています。

実はうちで一番暖かいのはこの場所なのです。
この真上にエアコンがありまして、
暖かい風が直接来る特等席。
まぁ、お肌には悪いんですけど。 キャー (*ノωノ)カンソウシチャウ
この場所は旦那ちゃんの場所。
しかし彼はお昼は居ないわ、帰りも最近遅いので、
すっかりネコワンコの領地となりました。
隙を見て私もこの場所に座るのですが、
なかなかその隙がない。
『ご主人様のお通りだい!』と蹴散らすこともできない。

うちはネコワンコに遠慮する夫婦なのです。

・・・食い物に関しては別だけど。

旦那ちゃんも帰ってきて『さて座ろう。』となった時、この2匹の前で立ちすくんでいます。パンツ一丁で。
かわいいかわいいペットさんですから、まぁいいんですけどねっ ( `д´)ケッ

しかし、この2匹が寝ていると、プープーいびきやら寝言やらがうるさいです。
夜とか一瞬『何の音っ!?』ってビビりますもん。


  


Posted by かぼ  at 20:26Comments(5)ペット

2013年10月10日

仁義なき戦い 物干し場死闘篇

こんばんわ。

我が家の洗濯作業はお昼にします。
私の制服が1着しかないので、帰ってきてすぐ洗濯するためです。
今日も帰宅後洗濯器をまわし、『終わりましたよ~。』の合図で
洗濯物を干そうと思ったら、洗濯かごが見当たりません。
『あらいやだ。あたくしったら物干し場に置きっぱなしだったわ。』
と、取りに行くと・・・・・・



怖い目つきでコチラを睨むおネコ様がいらっしゃいました。

毎日見てるけど、相変わらずの目つきの悪さ。
飼い主ビビりまくりです。
かぼ組組長さんは・・・


洗濯かごを占拠なさっておりました。
まるで
『ここはわしの陣地じゃけんのう。余所モンは近づくんやない。』
と言っているようです。
飼い主が覗こうが、手を近づけようが動こうとしません。

さすが組長。肝が据わっていらっしゃいます。

仕方がないので洗濯物をかごに入れるのをあきらめた私。
手で洗濯物を抱え、物干し場へ。
相変わらず居座り続けるかぼ組長を見ていると
少しムカついてきました。

『わしゃぁ、飼い主じゃぞ。
 貴様、誰のおかげでおまんま食っとると思うとるんじゃぁ。』


と、心の中でつぶやきます。
そしてささやかな抵抗をさせていただきました。

今洗濯したものを上に乗っけてやりました。
しかもかぼ組長の視界には旦那ちゃんのパンツが見えるように配置。

『かぼ組どうじゃぁ~~っ!くたばりやがれぇ~~っ!』

しかしかぼ組長、微動だにしません。

『負けた・・・・わしの負けぢゃぁ・・・・』

その後、取りづらい洗濯かごの上から洗濯物を取り出し、無言で干した飼い主なのです。
もう、洗濯物が落ちるったらありゃしない。(当たり前だ。)







  


Posted by かぼ  at 20:00Comments(5)ペット

2013年09月20日

あの頃きみは若かった。

こんばんわ。

今日何気なく、パソコン内の写真を整理していたら
懐かしい写真が出てきました。


もらってきた翌日(だったと思う)の『とろ』さんです。
この頃はまだ名前がありません。
旦那ちゃんからは『幸薄そう』と、あんまりなことを言われてました。
階段も登れず、トイレの躾もできてません。
ちょうどネコのかぼさんと同じ大きさでした。

それが半年後・・・

こんな風になるなんて・・・・。
かわいい(かわいそう???)な面影はちぃ~~っとも残りませんでした。
希望としては、一応半分は柴犬の血をひいてるので、
柴犬のようにがっしりした体型の犬を期待してたのですが、
『かわいそうに、この犬あんまり餌をもらってないのね。』ってくらいにスリムになり、
足も妙に長くなりました。
近所の小学生からは『キツネ犬』とまで呼ばれてました。(飼い主もそう思ってたけど)
女の子なので人間だったら『国民的美少女コンテスト』で優勝しそうなスタイルです。
しかし、犬的にはかわいくない。(爆)

こんなとろさんでも、見慣れるとなんとも思わなくなった自分がいます。
ってか、普通の犬に見えます。
慣れってすごいなぁ。

ちなみに、今まで飼ってきたペットで、こうやってまともに子供の頃が残っているのは
とろさんだけです。
かぼさんのちっちゃい頃は写真撮ってませんでした。大失態・・・・・!!
捨てられていた当初は手のひらサイズの毛玉だったんですよ、かぼさん。
で、その頃から懐かなかった。(苦笑)  
タグ :子犬


Posted by かぼ  at 20:00Comments(4)ペット

2013年08月12日

とらじ坊ちゃまの朝美食

こんばんわ。

今朝起きて、部屋の温度計を見ると30℃でした。
・・・昼?(いえいえ、朝6時の話です。)

今日はセレブのおぼっちゃまの食事風景をご紹介します。

坊ちゃまは大変舌が肥えていらっしゃるので

朝から刺身です。

ちっちゃな頃から毎食お刺身はかかせません。
普段『パパちゃん』と呼ばれている『じいや』が、徒歩5分ほどの場所から持ってきてくれてました。

大人になった今は、めったに家に寄り付かなくなったお坊ちゃま。
だもんで、たまに見かけると、猫カリカリ(キャットフード)しか用意できていません。
お坊ちゃまの口にはあまり合わないらしく、カリカリを少し食べると
またフラッとどこかに行ってしまわれます。
今朝は朝から家にいましたので、普段『ママちゃん』と呼ばれている『ばあや』が
お刺身を持ってきてくれました。

天草産 天然真鯛です。
2日前くらいに釣れ、昨日さばいた新鮮そのものの天然真鯛。
ネットで調べると、今の相場ですが淡路島産天然マダイ3kg前後のものが
1尾15,800円します。
坊ちゃまの今朝のこのお食事は、多分それくらいの大きさの真鯛だろうと思います。

季節によって坊ちゃまのお刺身メニューにも変化があります。
冬は天草産の天然フグの湯引きを召し上がります。
たまに釣れるヒラメなども、食卓に並びます。
とにかく新鮮そのもの!
そういう朝食を今朝も完食され、坊ちゃまはまたフラッとどこかへ行かれました。

・・・って

どこの金持のネコの話だっ!?

半ノラのくせに贅沢三昧です。
大阪の伯母が聞いたら卒倒しそうです。

ちなみに、家猫のかぼさんは、刺身を全く食べません。
カリカリと鰹節くらい。
粗食家なのね。  
タグ :刺身贅沢


Posted by かぼ  at 20:00Comments(2)ペット

2013年07月26日

猫は涼しいところを意外と知らない。

こんばんにゃ。

今朝の新聞で天気予報を見たら降水確率50%。
ならばと仕事行く前に、家中の窓を閉め切って出かけました。

だまされたil||li _| ̄|○ il||li

もう、帰ったら速攻で窓開けまくりです。
ごめんよとろさん・かぼさん。暑かったろうに・・・ヽ(`Д´)ノウワァン

こんな時、とろさんは涼しいところを見つけてそこで寝てますが、
問題はうちの毛むくじゃら。
ただでさえ暑苦しい風貌なのに、なぜかコイツは涼しいところにいません。

私の、めったに使わない鏡台の上。
この部屋は暑いです。暑さレベル中くらいです。

その鏡台の下。暑さレベル同じく中。
割とこの部屋によくいます。
となりの部屋ではクーラーガンガン効いてるのに、なぜかこの部屋にいます。
わざわざ飼い主様が涼しい部屋に連れて行っても
この部屋に戻ります。
・・・なんかあるんだろうか?


たまに涼しいこの部屋にいますが、クーラーつけてない状態だと
この部屋がうちの中で一番暑いのです。
もちろん、この写真を撮った時にはクーラーつけてませんでした。

うちのネコ、頭悪いんじゃないか?

それとも何かい?『クーラーは体に悪いから、避けるように心がけてます。』ってか?

うちのバァサンは1日中クーラーつけっぱなしだぞ!

見習え!  うそ、見習っちゃダメ。(電気代が・・・・)
とにかくクーラーを避けるのです。
ご飯食べて一服するときくらいでしょうか、クーラーの効いている部屋でまったりしてるのは。

で、極め付け。

戸袋の中。暑さMAXです。
今日カビ防止のため、ちょこっとだけ扉を開けて仕事に行ったら、
帰宅後、その中に入ってた。
しかも、冬の私用の毛糸のひざ掛けの中で。

あ~、バカだ。うちのネコ、やっぱバカだ・・・。

暑さの感覚がないんでしょうかねぇ。見ているだけで暑苦しい。

しかしこんなかぼさん(猫)でも、お昼のお散歩は5分ほどで帰ってきます。
おまえ、もう昼は出歩くなよ・・・・・。
  


Posted by かぼ  at 20:06Comments(4)ペット

2013年07月07日

置きものじゃないよ、生ものだよ。

こんばんわ。

暑い一日でした。
帰ってすぐにシャワーを浴びようと思ったら、
開けっ放しの窓から蜘蛛と蜂が入り込んでました。
すっぽんぽんで撃退ですよ(笑)。いやぁ、まいった。

こんな暑い日、犬とか猫は涼しいところにいる、とよく言います。
うちの家猫&家犬はもっぱら玄関ホールがお気に入りのようで
夏はたいていここでグデーっとしてます。
で、外ネコのとらじクン。お外はとても暑かろうと思われるでしょうが、
家の中よりはるかに涼しい場所がうちの敷地内にはあります。
それは玄関あたり。
狭まった道から風が吹き込むし、家の陰になっていてとても涼しいのです。
で、とらじクンのお気に入りの場所がコチラ。

ポストの下に設けられた台の上。
なんかここによくいます。
郵便屋さんが来てもそのままなんだろうか?
だとしたら郵便屋さんにホッと和みのひとときを与えてるのだろうか?
いい仕事するなぁ。

ちなみに、うちの猫のかぼさんもたまにここにいます。
この台には何かネコを引き付けるモンでもあるんだろうか???
(そしてこのポストはパパちゃんの手作りです。職人やるねぇ。)  
タグ :ネコポスト


Posted by かぼ  at 20:59Comments(3)ペット